ダックスフンドのドッグフード

ダックスフンドには大きさで分かれているスタンダードとミニチュアがあります。毛並みではスムース、ロング、ワイヤーがありますね!
ダックスフントと言えば今はほとんどがミニチュアダックスフンドでスタンダードダックスフンドを見掛かることは少ないですね!

 

ミニチュアダックスフンドの中でもロングヘアーが一番多くスムーズヘアー、ワイヤーヘアになりますね!ワイヤーヘアのダックスフンドも珍しいですね!
本来、ダックスフンドはアナグマの狩猟犬として品種改良された犬種で、狩猟犬ですので聞き分けの良い子が多いそうですが、狩猟犬という事で運動量も多く、運動量も多くわんぱくでいたずら好きな子が多いようです。
運動量が多い犬種で食欲もあり、肥満になりやすいのも特徴で、ドッグフード以外におやつなどを与えるとすぐに肥満犬になってしまいます。

 

ですので、食事に注意しなければいけない犬種だと言えます。また体系状、腰が悪くなることも多くヘルニアのダックスフンドも近年増加しています。ヘルニアの原因も肥満から来ることもあるので食事管理は徹底したい犬種がダックスフンドです。

 

小型犬の中では、食欲があり運動量が多いので栄養価が高いドックフードを選びたいですね!
ダックスフンド、ミニチュアダックスフンドのドックフード選びとして食欲のある犬種で運動量も多い犬種ですので栄養価の高く無添加、無着色やグレインフリーのドッグフードを選びたいですね!

 

ダックスフンドにおすすめのドッグフードを下記に紹介しています。ペット先進国のイギリスやカナダなど世界的にも知名度のあるドックフードを紹介しています。
紹介しているドッグフードは、世界で認められている原材料なども厳選した安心して愛犬の食べていただける商品ですのでこの機会にドックフードを変更してみませんか?


ダックスフンド、ミニチュアダックスフンドにおすすめのドッグフード

 

カナガンの特徴

カナガンドッグフードはグレインフリー、穀類不使用のドッグフードです。愛犬の健康、栄養の事を考えた原材料を厳選しているドッグフードだと言えます。

トイプードルなど小型犬にも人気が高く、愛犬に安心して食べていただけるドッグフードです。
もちろん、人工添加物、肉副産物、着色料、保存料は不使用です。

価格 3960(税抜き)円
評価 評価5
備考
 

 

 

NDFナチュラルドッグフードの特徴

NDFナチュラルドッグフードもカナガン同様、人口添加物、肉副産物、着色料、保存料は使用していません。

主原料の肉もラム肉を使用しているドッグフードです。
カナガンが鶏肉、NDFナチュラルドッグフードがラム肉という事で愛犬の好みで選ぶことが出来るのではないでしょうか?

価格 3960(税抜き)円
評価 評価4.5
備考
 

 

 

オリジンの特徴

高級ドッグフードとして人気が高いドッグフードがオリジン

鶏肉、七面鳥肉などたんぱく質が豊富なドッグフードです。
原材料の厳選されたドッグフードの中でも品質は高く、幼犬から成犬、老犬までラインナップされています。

価格 1180〜円
評価 評価4.5
備考